EUREKA satelitestore

柳ケ瀬に昨日openいたしました。敷島町のアパレルショップ「eureka」のサテライトストアとして、
新たなお店を設計させていただきました。

空き店舗の多かった柳ケ瀬ロイヤルビル。ここに柳ケ瀬の活性化を担うまち会社の企画で
多くのお店が「ロイヤル40」という企画のもと、出店することになります。

昨日は毎月第三日曜日に行われているsunday building marketとともに
多くのショップがオープンし、さらに街が賑やかになった。

柳ケ瀬での仕事としては、ツバメヤ、松ノ屋に続き、3店舗目。
およそ10年前から関わっていますが、ここ10年の柳ケ瀬の変化は目覚ましく、
街で商売を建てる皆様、そこに関わる関係者の大変な努力によって成されたものです。

街は叫べど押せど微動だにしない「巨大な石」のようなものです。
個々の店はオーナーの意思によって変化可能ですが、街という有機的な生命体は変化しない「石」そのもの。
多くの人が問題点を共有しつつもその状況を動かすことができない。
でもたくさんの人たちが寄ってたかって押すことによって、いずれゴロンと転がる。
一度転がると転がることに気づいた人たちも集まってきてさらに転がる。

最初のひと転がりが大変なのです。ただ、その慣性は転がり始めると止まらないですよ。
それも巨大な石の性質です。
果たしてそのひと転がりにたどり着いたのか??まだわかりませんが、いよいよ転がるぞーという
ところまでは来ています。

それを近くで見ていられることは大変楽しいです。



Comments are closed.