瑞穂市のマンション

2018 冬・大寒

 

瑞穂市にある築20年弱のマンションの全面改修を行った。

いわゆるマンションの仕上げというと、床はクッションフロア、壁は白いビニルクロスと決まっていて面白くもなんともない。

今回は全面改修ということもあり、きちんと素材を吟味し、納まりを工夫し、単調な動線を少し楽しみのあるものに改修しました。

ソファを造りつけ、製作キッチンを据え、杉張りの箱のような造作はウォークインクロゼットに読書室。奥行のある窓辺空間は光に陰影を与えます。

家で過ごす時間を豊かに感じられるような空間ができました。


所在地 瑞穂市
構造 RC造
用途 専用住宅
担当 門脇,町田
長森の家
東の家
川島の家
VERNON
犬山の改修
木造町の離れ
ツバメヤ
岩田坂の増築
膳所城下の改装
茜部のトンネルハウス
annon tea house
加納の家
円居
ツバメヤ大名古屋ビルジング店
鵜沼のアトリエ
長良の家(改装)
名張の家
粟野東の改修
本田
長良の小居
一宮の家
restaurant LA LUCANDA
各務原の家
長良川鵜飼桟敷
瑞穂市のマンション
EUREKA SATELLITE STORE