加納の家

2022 啓蟄

岐阜市の加納地区で3件目となる住宅。特に今回は敷地が狭く細長い。空間をとるために初めての3階建てとなった。木造住宅は3階建てになった途端に非常に厳しい条件となる。防火、耐火性能や構造計算など、複雑な手続きとコストアップに繋がる様々な条件。意匠性にも当然影響を与える。その中で可能な限り豊かな住環境を実現するために様々な工夫を行った。スキップフロアにすることで層によって空間を分け、次の空間に自然に繋がって行きながら徐々に個人的なプライベートな空間へと至るような構成にした。


所在地 岐阜市
構造 木造3階建て
用途 専用住宅
担当 門脇
瑞穂市のマンション
東の家
長良の家(改装)
名張の家
各務原の家
川島の家
加納の家
一宮の家
菊川美容健康道場
粟野東の改修
犬山の改修
加納の家
長森の家
長良川鵜飼桟敷
ツバメヤ大名古屋ビルジング店
VERNON
restaurant LA LUCANDA
annon tea house
本田
木造町の離れ
長良の小居
ツバメヤ
鵜沼のアトリエ
円居
茜部のトンネルハウス
岩田坂の増築
膳所城下の改装
ツバメヤ本店
Z邸
hair nobe
EUREKA SATELLITE STORE