2019年ありがとうございました

2019年の営業を終了致しました。

本年も沢山の方に足をお運び頂き

本当にありがとうございました。

・・・・

2019年は

自分にとってとても大きな1年でした。

スタッフが一人辞めること。

店主の宿命といえばそうなのかもしれませんが

ありがたいことに辞めていくスタッフがおらず

私にとってとても大きな壁となりました・・

新しいスタッフを一人補えばいい。

そう、なのですが。

そんな簡単には捉えられるわけもなく

情けない自分とずっとずっと戦ってきました。

おかげでこの1年は沢山の想いをスタッフと共有し

一つずつクリアにしながら

一歩ずつ一歩ずつ前に進んで来れたんだと思います。

すぐに後ろを向きがちな私をいつも這いあがらせてくれるのは

周りのみんなと温かな言葉を掛けてくださる常連様のおかげです。

・・・

新しく入ったスタッフに

「円居は常連様がとっても多いですね」と言われました。

本当に温かいお客様ばかりで・・涙

変わらずにお越しいただける事に対して

あぐらをかいて当たり前になってはいけないなぁと

そんな事を思う1年でもありました。

いつも支えて下さるお客様。

本当にありがとうございます・・!

実店舗だけでなく「円居ノ粉包」をスタートしてから

毎月必ずご注文下さる全国各地のお客様。

顔の見えないやりとりの中で

お礼の手紙をしたためて下さるお客様。

ありがとうを伝えたいのは、こちらなのに。

自分のやってきたことは間違ってなかったんだ、とお手紙を読む度にそう思わせて頂けます。

粉包をお送りさせて頂く沢山の常連様。

いつかいつかお会いできたらいいね。と

スタッフと梱包しながらそんなことを話しています。

粉包も今年1年本当にありがとうございました。

・・

自信なんていつまでたっても持てない。

それでも、自信を持って前へ進むしかない。

ただとても明確であることは

私は今も昔も変わらずに

中途半端なことがとことん嫌いでメンドクサイ女である。

ということ。

この1年で嫌という程自分と向き合い

答えを導きながら進んできた結果

自分自身よーくわかったことかもしれません。笑

全てのことに置いて判断を下していくのは自分で

その局面がこの1年はとっても多くて(多すぎて)

私はその都度その都度悩み苦しむも

結局は0か100の性格で。

やるかやらないか。ということ。

逃げ出しそうになることが何度もありましたが

ちゃんと居るべき場所に戻ってこられたのは、

家族、スタッフ、友人、お客様のおかげです。

そう、いつも心は真ん中に。

自分の心に正直に。

そしてどんな時も周りへの感謝を忘れずに。

2019年 ありがとうございました。

・・

またくる年が何事もありませんように。

門脇磨奈美

2020年の営業スタートは1月15日(水)~

お食事のお席のご予約、パンのご予約共に1月6日(月)~承ります。

(パンのご予約はこちらのブログにてご案内後受付となります。お食事のお席のご予約は承ります。)



Comments are closed.