伊勢木綿

今、津市で古い店舗の改修工事を進めています。「伊勢木綿」で有名な会社の建物です。

建物もかなり古くて趣があります。うちの事務所とほぼ同年代の建物で、およそ100年建っているようです。はっきりしたことはわかりません。ただ、この会社がすごいのは、その建物が建った当時に入れたという自動の織機をいまだに使用していることです。

これがその機械なのですが、現代ではこの会社しか使っていないんだっけな?ちょっと未確認ですが、かなり古いものです。

豊田自動織機という今のトヨタ自動車のはしりとなる会社がありますが、その創業者豊田佐吉さんの初期のモデルで、いまは豊田自動織機にもその機械がないそうで、会社の沿革を紹介するのにこの会社までわざわざ機械を見学に案内するくらいです。それくらい珍しい。

改修工事は少しづつ、進めている状況で、写真は柱を足元から切断して、その下にコンクリートの基礎を新設する仕事です。建物が倒れないように、仮の斜め柱で補強しながら直下の作業場所を確保して、コンクリートで建物を支えるために新設していきます。

なかなか完成像が見えてきにくいですが、少しづつ、進めていきたいと思います。



岐阜高専 非常勤

今年も岐阜高専、3年の設計製図の最初の課題を受け持つことになりました。

毎年内容をグレードアップさせてきた結果、
配布資料が増えてしまい、全部読んでくれてるか不安ですが。。
とにかく楽しく実務的な完成を目指してもらいます。

今のところの配布資料
1.課題(90㎡以内の木造住宅)
2.プランニングのコツ
3.構造模型や手書き図面の表現などの参考資料
4.サンプルプランの平面図、土台伏図、柱配置図、梁伏図、小屋束図、母屋・垂木図面
   上記各伏図はトレペで配布。重ねて立体的に理解できるように。
5.構造模型の作り方と架構の基本的な考え方。
6.サンプルプランの構造3Dモデル(スケッチアップデータ)
7.(ちゃんとした)壁量計算方法及び、4分割法の計算方法。と、超簡単版の壁量計算方法
8.外壁、屋根仕上げに使われる主な素材
9.立面デザインの勘所←今日コレ

とまあ、結構いっぱい配りました。
もう少し配るんで、全体通して木造住宅の設計について、概要として理解していただければと思います。

昨年の先輩の作品を添付します。今年も頑張れ!

なんというか、これ高専の3年生なので、17,8歳なんですよね。
高校三年生。
この年でこれだけの木造設計ができるというのは、ちょっとないんじゃないでしょうか?
しかもたったの3か月で!
こういった課題についてこれる学生の基本スキルの高さには驚きです。
と、プレッシャーをかけておきますね^^



大垣

大垣にて設計しておりました、喫茶店の上棟をしました。
こう見ると三角です。矩勾配(かねこうばい)の方形(ほうぎょう)に見えますが
ちょっと平部があるので寄棟(よせむね)です。
こう書いてみると、建築用語って読み方含めて難しいもんですねー

改めてお店についてはご紹介しますね。
今日はここまで。



音楽の定期便

岐阜のCDshop「songs」から春の「音楽の定期便」が送られてきました。
日々音楽について興味を持って探したり、
きちんと細部まで聴く。ということをしない僕。
でも美しい音楽には触れたいし、知りたい。
というものぐさな僕にとって、songsの鬼頭さんは大切な存在です。

以前一緒に食事をした際に、
季節ごとに「音楽の定期便」というのをやったらどうか?と提案してみました。
積極的に音楽について情報を取りにいかない僕のような人間には
少々押しつけでも、これがいいよ!と勧めていただくと
きちんと聴く機会になってうれしいですし、選んでいただいた音楽について、
「選んだ理由」みたいなものがあると、
それを糸口にして、音楽について考えるきっかけにもなります。

忘れたころに送られてきて、毎回「なぜこれを選んだか」を
手紙としていただけます。
音楽ももちろん素晴らしいですが、そこに人の想いやいきさつが紐づくと
奥行きが生まれ、ただのCD以上の気づきが生まれます。
こんな贅沢はことはないと思います。

そんなことで、円居に合う選曲ということで特別に送っていただいてます。
今回も季節によく合う、気持ちが暖かくなるような選曲。
ワインとチーズと共に楽しみたいと思います。

門脇和正



名張

この度、お施主様のご厚意により
内覧会を行わせていただきます。

写真はこちらをご覧ください。

4/8(sat)
11:00 – 17:00くらい
4/9(sun)
10:00 – 15:00くらい

三重県名張市八幡(詳細は改めてお送りいたします)

ご連絡先
info@elephant-d.com

ご希望の方はいずれかの日で、ご到着になる時間を教えてくださるようお願いいたします。

岐阜からですと少し遠い(2時間)ですがぜひ御覧ください。

※ご覧になりたい方は、ご連絡をいただければPDFの案内図をお送りいたします。
※すでに入居し住まわれておりますので、見学にはご配慮をお願いいたします。



三条

最近は年始から始まったいくつかの現場で、
続々と建て方が始まり、頭が忙しくなります。

こうなってくると図面の精度が頼りです。
できる限り設計段階で詳細な部分まで検討してありますので、
現場ではその確認や実際の納まり上で問題となりそうな部分の検討が主になります。

現場に入ってからあまり細かなことを悩まなくてよい分、現場はスムーズに進みます。
建築家はウサギ。職人は亀。
亀の歩みは遅いようで早い。

亀が躓きそうなポイントにサッと先回りして地面をならしたり段差を解消したり
障害物を取り除く作業の連続です。
僕一人ではどうしようもありませんので、監督さんと協力して
亀さんの躓きそうな段差の解消に努めます。



谷汲

建てました。



10年前

10年前。独立して初めて設計させてもらった美容室。
久々に伺いました。
当時の自分の思考を辿る。
変わったところ、変わってないところ。
未熟さとフレッシュさを感じました。
昔の自分に会えた気分です。

さーて、次の10年はどんなものを造っているのか??
楽しみです。



地鎮祭

新年からいくつかの物件が工事に入ります。
ずっと温めてきた図面が形になっていきます。

ドキドキしますね。

写真はその一コマ。
お施主さんと一緒に近くの竹やぶで竹を切りに行ってきました。
敷地の四方に建てて結界を作るためのものです。
ちょっとはみ出してますが何とか運ぶことができました。

初めての経験でしたが、楽しいものです。
お施主さん工事もいくつかありますのでこれからも頑張ってもらいましょう!



名張

dsc_0154

dsc_0184

dsc_0212

dsc_0224

dsc_0236
dsc_0282